綿工房

綿から糸を紡いで布を織る 綿工房です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

綿の標本

DSCN6334.jpg


昨日、千葉県市川市にあるgalleryらふとにて
ワークショップがありました。

夏休みなので小さな子も参加できるような
ワークショップをとのことで
いつもの糸紡ぎメインのWSではなくて「綿の標本」作り

綿にはいろんな種類があるし
綿と絹、動物の毛との違いを
手で触って確かめながら感じて欲しい

ダンボールの台紙に
綿のサンプルをボンドで貼り付けていきます。

らふとには綿畑もあるので
まず畑で土から生えている棉を見てみました。
その後棉繰りです。

6年生が2人
5年生、4年生、
2年生3人

素材を貼り付けるというのは
なかなか楽しんでもらえたようでした。
ぱっと触った瞬間「これは細いね」「絹は光ってる」
「気持ちい~」
アルパカをほっぺにすりすりしてるひと(これはおとな)
ちょっとした違いに気付くこと

同じものを作っても自分だけのものが出来る
表紙に「わたしのわたのおもいで」
と書いている子がいました。
それぞれの綿の思いでができました

DSCN6337.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/08/31(金) 08:22:58|
  2. 未分類

茨城にて

DSCN6319.jpg


お盆前に出かけてきました。
夫の実家の綿畑

かえるやとんぼがたくさんいました。
かえるの穴を発見

綿は背があまり高くないようでしたが
つぼみがたくさんついていました。

DSCN6320.jpg


二畝分ですが全部茶綿です。
花の内側が海老茶色

DSCN6324.jpg


このあと次男は
かえるを追いかけて
縁側から勢い余って転がり落ち
頭から血を流す
一針縫いました。
  1. 2007/08/13(月) 13:35:34|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。