綿工房

綿から糸を紡いで布を織る 綿工房です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茜で染める。

akane


植物の香りは強烈
茜の根の匂いをかいだ途端
益子にあった大きなかまどを思い出し
植物をぐつぐつ煮ている蒸気に包まれる

糸の束は重く
ムラにならないようにと
必死で糸を繰り回す
足もとは滑らないように長靴

鍋を覗き込むと
お肌が潤って、リラックス気分
これはうちの鍋でも同じ

火と植物を使い
糸に力を与える
魔女にでもなったような気分
糸染めは気力

スポンサーサイト
  1. 2007/06/26(火) 08:03:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

壊れていたのは・・・

古いパソコンよぼよぼですが
本当に壊れていたのはマウスでした。
左クリックがきかなくなっているということが判明。

糸が紡げて、パソコンに詳しいひと・・・に
二日続けて出張していただきました。
さまざまな問題点を解決

今まで疑問に思っていたことをいちいち言葉にしてみる。
機械の中やネットの仕組み、良く使われる用語
アップロードっていったいどこへどんなふうに?
どうなってるの・・・
わかったようなわからないような



  1. 2007/06/16(土) 19:58:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワークショップのお知らせ

今月は
6月30日(土)1時~4時
初めて土曜日のワークショップです。

平日の参加が難しい方やお子さん連れの方もどうぞ
定員7名



スピンドル




来月は7月13日(金)です
  1. 2007/06/15(金) 09:45:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復旧作業 

糸を紡ぎつつ
HPの復旧作業をする

先日の糸紡ぎのワークショップで
PC操作に詳しいひとが何名かいたので
古いパソコンの問題点と
HPのファイル引越し作業について聞いてみる。

HPのほうはサーバーからダウンロードすれば
よいようだが言うは簡単
いざやってみると???

ホームページ作成ソフトも6・5と古く
ダウンロード機能はついていない。
試してできないとめげる・・・
何度か挑戦するがよくわかっていないことが
よくわかってくる。

朝の番組で占いをよくやっているが
今日は「あ行」の運勢が一番よく
ー苦手なことに再挑戦。追い風吹くー

今日は本気でがんばってみます。
  1. 2007/06/13(水) 07:24:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

作りました。

先日のワークショップのお茶請けに
ニューサマーオレンジの差し入れ・・・
伊豆でこの季節に出来るそうです。
外皮をナイフでくるくると剥いて
ざく切りにしていただきます。
白い皮のところは食べられます。
ちょうど宮崎の日向夏のようなかんじです。
とても良い香りで瑞々しくおいしい。

そのニューサマーオレンジをおみやげにもいただいたので
さっそくジャムを作りました。
皮を細く切って水にひたし一晩起きました。
それでもまだ渋みがきついので
2度ほどゆでこぼす。

お砂糖を3度くらいに分けて入れると良い
と教わったのでその通りにしました。
実も2~3個入れました。
種にペクチンがあるはずなので種ごと・・・

次回ワークショップのおやつは
このジャムを使って何か出来るといいな。
冷蔵庫が使えそうならゼリーかな?
それともパンでも焼きましょうか?

来月のワークショップ7月13日(金)です。

  1. 2007/06/11(月) 19:00:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワークショップ

昨日8日金曜日は
月に一度開く
糸紡ぎのワークショップの日でした。

午後の時間をのんびりと
綿の糸紡ぎで過ごす時間です。
それぞれチャルカやスピンドルで
思い思いに糸を紡ぎます。

ワークショップというと
ちょっとやり方だけ覚えるために
参加してみるとか
何かひとつの作品を仕上げるとかを
想像するかもしれませんが
こちらでは糸紡ぎがメインです。

しいていえば
その糸紡ぎを続けていくお手伝い
手紡ぎの仲間の出会いの場
のような感じでしょうか?

今回は手紡ぎ糸の帽子を編んで被ってきた方が
いらっしゃいました。
初めて自分で紡いだ糸で織った布
身近な草木で染めた手紡ぎの糸
ひとつひとつがそのひとにしかできないもの
ゆっくりと手を動かすことで
時間をかけて生まれてくるもの

糸を紡いだあとにお茶の時間があります。
皆の顔を思い浮かべるとちょっとお菓子でも焼こうかな?
出かける前の慌しい時間に
あり合わせの材料で焼きっぱなしのケーキなど
綿の準備をしながら焼いています。

昨日は茨城の義父のイチゴで作った
義母のイチゴジャムがあったので
スコーンを焼いていきました。
イチゴらしい香りのするすっぱいおとなのジャム

季節感のあるお茶の時間もいいな~と思います。
綿の糸紡ぎに興味のある方
お気軽にご連絡ください。






  1. 2007/06/09(土) 19:34:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

箸1本で

箸1本で綿繰りできるという話を
聞いたことはあったが・・・
何度か試しても上手くいかなかった。

夏に子供と綿に触れるワークショップをすることになり
その中心を綿繰りにしようと思うのだが
綿繰り機は一台しかない。
勿論道具は順番に使ってもらうわけだが
もっと身近なもので綿繰りを考え
思い立ってもう一度挑戦してみたところ
・・・できる!できる!

箸1本で見事に綿繰り。
ちょっとしたコツと力がいるけれど
上手くいくとシャリシャリという微かな感覚とともに
種から繊維がちぎれていく。

綿が実れば道具がなにひとつなくても糸が作れる。
細い棒が4・5本あれば布になる。
素材を生み出す土と良く動く手があれば
何でも出来る。

ちなみにこの箸は私が作った箸です。
富山のます寿司の蓋を止めるための
太い竹を2本に割って削ったもの。





綿繰り

  1. 2007/06/07(木) 12:52:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

目に映るもの

正面


よほど寒い時期でもない限り玄関の引き戸は開け放たれている。
正面の景色。
姿のいい大振りの派手なつつじは
でたらめな剪定のせいで花があまりつかずに丁度良い。

今ならつつじの足元に
真っ白な深山かたばみが咲いている。
子供達が三輪車で乗り上げたり
トンネルのつもりで木々をくぐり踏み潰されても
負けずに新しい芽がわさわさはえてくる。

子供達が朝いってきますと扉を開けたとき
おやつを食べながら暗い部屋の中から外を眺める時
そとから帰ったお父さんを出迎えるとき
目に映るもの。

糸紡ぎに疲れてお茶を飲みながら
ぼんやりみているのもこの景色。

手入れの行き届かず
伸び放題の自然の勢いの中で
深々と息を吸い伸びをする。




かたばみ

  1. 2007/06/06(水) 22:20:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラフトフェアまつもと2007

もう1週間もたってしまいました。
終って2~3日はくたびれて書く気がおこらず・・・

今年は場所の確保にかなり神経を使いました。
昨年はじめての参加で勝手が分からず出遅れて
隅っこの隅っこにいました。

今年も6時搬入でしたが
去年のことがあったのでちょっと早めに行って様子をみました。
場所は去年とあまり変わらなかったのですが
人の流れのあるほうに面した場所にテントを建てました。

ある程度広い平らな面がないと
テントが建てられないので場所は制限されてしまいます。
でも簡易テントのようなものだと
風が吹いた時にたいへんだろうと思う。
小さな布や壁に下げた手提げなどもヒラヒラと飛んでいってしまう。
初日の午前中と二日目の午後強い風が吹く
糸車がパッターンと飛ぶほどの突風

お隣のクラフトフェア暦25年という古株のおじさんの
展示も念入りで勉強になりました。
おもしろい楽器のおじさんで
変わった音のする笛をプーカプーカ
調理器具の実演販売のような口上でひきつける

布を見ていても
へんてこりんな「イヤハイ!」と言う音が聞こえると
ついつい首が音のするほうに向いてしまいますね。
思い切り盛り上がるブースの隣はよいような、困るような・・・
まあ、負けずにこちらも盛り上がればいいんですね。

今年は参加者の中に知った人が随分増えました。
昨年、一昨年に工房からの風でご一緒させていただいた方
今年の風に参加する方。

初日の昼過ぎに走って顔を見て回りました。
まずは紡ぎつながりのアヤさんとみどりさん
その隣に伊澤さんも・・・
走りながら見かけたクウプノオトのかよさんに遠くから手を振る
その手前にはやはりホームスパンの佐々木さん。

みどりさんとその先へ
ガラスの藤井さんと松下さん
藤井さんの髪にさしてあったガラスのかんざしが
佐久間ドロップみたいでかわいらしい。
森文香さんを見つけ、からむしの斉藤さん。

家具の井藤さんがどうしても見つからず・・・

弟に予約してもらった宿が実はアヤさんとみどりさんと
一緒とわかり夕飯をご一緒する。
かねへんさんとは事前に約束していたので4人でピザを食べた。
知り合いといっても顔を合わせてお話しする機会は少ない。
よいことに全く気を使わずに済むメンバー。
楽しい夜になりました。

その後のことはまた明日にでも。




  1. 2007/06/03(日) 23:00:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リズム

規則正しく続けるということが苦手
ひとつのことを長く続けることは出来る。
同じリズムを刻むことは無理。

自分のリズムで続ける
織りもブログも・・・

6月は紡ごう。
ひたすら糸を紡ごう!
糸紡ぎの月と決めてみる。

決めたことを守るかどうか?
も気分次第。

その時の自分に問う



  1. 2007/06/02(土) 07:49:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。